So-net無料ブログ作成
検索選択
前の3件 | -

NO.207 + お松大権現 [Cat]

n219tokushima.jpg



「いててて
ちゅ~る貰い過ぎて虫歯かにゃ」
by リュカさん


「アンパン~チをくらった?
違うって、左の目が痒いだけだよ」
by kenさん


「えっ?写真?ちょっと待ってさっき食べたご飯ついてないかしら?」
by ニッキーさん


「照準ヨシ!ロケット・猫パンチ」
発射用意!ヨシ!
10、9、8、7・・・3、2、1!ドカァン!
by hanamuraさん


「さっき食べた魚の骨が、歯の隙間に入ったニャ」
by ぽちの輔さん



「顔はやめて!女優だから・・・」
by ゆきちさん


「いえいえそんな・・・めっそうもございません・・おそれおおいです。」
by dodongaさん


「僕が可愛いからって
いきなり抱きしめてキスするなんて
可愛い子ならいいけどさ・・・・・」
by てんてんさん



「アンタのちんけな願い事なんざ、
半眼で叶えてみせるわよ」
by のらんさん









*****     *****     *****


徳島県阿南市のお松大権現

お松のかたきを討った三毛猫は、敵に勝つ!

そこから 勝負事、願い事の神様となり 

絵馬には、入試ギャンブル就職活動、金運アップ等のお願いごとが書かれ

受験シーズンには合格祈願の参拝客でにぎわうそうです。

どこを向いても猫だらけ〜

この沢山の猫は もとから神社が祀っている猫と

祈願が成就すると 信者が社務所で招き猫を1体購入して納めるので

どんどん 招き猫が増えていくのだそうです。

招き猫以外にもあちこちに猫がいます。

お不動さんも大仏さんも猫

tokushima011.jpg


tokushima012.jpg


tokushima013.jpg


tokushima014.jpg


tokushima015.jpg


tokushima016.jpg


tokushima018.jpg


tokushima017.jpg


tokushima_Collage.jpg


お松大権現 (終)
nice!(61)  コメント(26) 

N0.206 + お松大権現 [Cat]

n218tokushima.jpg



「春風亭昇太師匠が司会になって、後に林家三平師匠が座っらら(イテ!)
セリフじゃなくて、ホントに舌噛んじゃったよ!それじゃぁダメだん(イテ!)」
by hanamuraさん


「にゃん(何)かクレ!」
by ぽちの輔さん


「俺は置物じゃねえぜ」
by 猫爺さん


「き、君は!!、、、、、ずっと前にオイラが
寒さと飢えで震えてたときにゴハンくれたヒト…!
久しぶりだにゃあ(涙)!、さぁさぁ立ってないで、
とりあえずなんかくれ♪」
by すーさんさん


「マグロは飽きたから、次タイ持ってきてにゃ!」
by ゆきちさん


「お願い事を叶えるかどうか自分が判断するにゃ(=^・^=)で、
まさか手ぶらじゃないよニャ( 一一)」
by ニッキーさん


「へっへっへ
ご利益があるかどうかは、私に対する心掛け次第よン」
by リュカさん





*****     *****     *****


GW明けからずっと体調不良(突発性難聴)でしたが

ようやく ここ2〜3日前から 耳がスッキリしてきて気分爽快♪

このまま 治ってくれますように〜パンパン( ̄∇ ̄//☆・+:.'゚



という事で今回は徳島県阿南市にある猫神社 お松大権現をご紹介します。

tokushima001.jpg


tokushima001-2.jpg


肉球をみながら階段をあがるとこんな景色

tokushima007.jpg


tokushima001-3.jpg


見渡す限り[目]  [猫]  [猫]  [猫]  [ぴかぴか(新しい)]

tokushima002.jpg


tokushima003.jpg


tokushima004.jpg


tokushima005.jpg


tokushima006.jpg



宗教法人お松権現社が設置した神社であり、
通称「猫神さん」と呼ばれている日本三大怪猫伝の一つである。
江戸時代の前期に加茂村(現・阿南市加茂町)の庄屋が
不作である村を救うために富豪に金を借り、
すでに返済したにもかかわらず、
富豪の策略で未返済の濡れ衣を着せられ、失意の内に病死した。
そこで、借金担保になっていた土地は富豪に取り上げられてしまう。
庄屋の妻のお松は奉行所に訴え出るも、富豪に買収された奉行は不当な裁きを下す。
お松がそれを不服として藩主に直訴した結果、直訴の罪により処刑され、
お松の飼っていた三毛猫が化け猫となり、富豪や奉行らの家を滅ぼしたという伝説に由来する。
Wikipediaより引用



続く。。。
nice!(42)  コメント(20) 

N0.205 + 救馬渓観音 [Cat]

n217wakayama.jpg


「なんだよ!」
by すーさんさん


「ん?見えてる?見えてんのねぇ
景色に同化してるつもりだったのに・・・ 」
by てんてんさん


「日焼けしてシマシマになっちゃいました」
by ぽちの輔さん


「おれ、ジャガー(自称)」
by のらんさん


「I'm a PERFECT HUMAN!じゃなくて、PERFECT CAT!
このあと、チョット、首を、傾げますぅ~~~。
そして、背後の草ムラから、モブ発進! 」
by hanamuraさん


「モデル代は高いにゃよ(笑)」
by リュカさん


「ここは、Zooではないって・・・」
by kenさん







*****     *****     *****

あじさい曼荼羅園の続き

またまた 山の地図を貼っておきます

chizu.jpg


本堂の横には神社があるのでそちらに行ってみました。

役の行者により開かれた修験行場だそうです。

滝があり 大きな岩の切れ目から落ちていました。

滝といっても水が滴る程度で 滝つぼもありません(^_^;A

wakayama111.jpg


wakayama112.jpg


wakayama113.jpg


wakayama114.jpg


神社を後に駐車場の方へ戻ります

wakayama115.jpg


七福人・不動明王・役の行者の像

wakayama116.jpg


wakayama117.jpg


wakayama118.jpg


肝心な馬の写真を前回アップするのを忘れたのでこちらで。

wakayama119.jpg


「救馬渓観音」の寺名は愛馬が救われたことに感激した小栗判官が名付けたとか。

小栗判官説話にご興味のある方は  こちら


最後の一枚は可愛いお地蔵さん

wakayama009.jpg


紫陽花を見に行ったら おまけが沢山あってとてもお得なスポットでした。
nice!(49)  コメント(30) 
前の3件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。